基礎代謝UPポータル┃THEダイエット

痩せる為に本当に必要だったのは食事制限ではない事を知っていますか? - 体質を改善することを意識しよう

カテゴリー

更新情報

体質を改善することを意識しよう

ダイエットのためには太りにくい体を作ることがとても重要になってきます。
太りにくい体というのは、基礎代謝量が高い体のことです。
これは体質にもよることこがあるのですが、
基礎代謝量を上げていくことで痩せやすく太りにくい体になることができます。
まったく同じ生活をしていても、
基礎代謝量が増えることでそれだけたくさんのエネルギーを消費することになりますからね。
それだけ痩せやすいということになります。
リバウンドしてしまう原因は、その体質が変化していないことになります。
体重が減っても太りやすい体質のままだとリバウンドしてしまいます。
ですから体質を改善させるしかありません。
基礎代謝量が低いから太ってしまうのです。
ダイエットは体重を落とすことばかりに意識を向けるのではなくて、
基礎代謝量を増やすことも意識して取り組みましょう。
基礎代謝量は筋肉を付けることで増えていきます。
筋肉は消費カロリーが大きいですからね。
逆に極端な食事制限をしていると、消費カロリーを抑えるために筋肉が落ちてしまいます。
これでは体重は落ちるのですが、基礎代謝量も落ちるので当然太ってしまう原因になりますよ。
摂取量や消費量の詳細は、意外!1日の消費カロリー量というサイトを参考にしてみてください。ですから、必ず筋肉を付けることを意識した本当に効くダイエットサプリに取り組みましょう。

アイスとつく食べ物に注意

074486ダイエット中は代謝を上げることを意識した食事をするといいですよ。
まず簡単なところで言えば、体温を上げることですね。そのために温かい飲み物を飲めばいいです。
低体温ではどうしてもダイエットに不利ですからね。
アイスクリームやアイスコーヒーなど、冷たいものばかり口にしていては、体温も下がりますからね。
なるべく温かいものを食べましょう。そして、それが継続されることで体温も高く維持されますからね。
そして、ダイエット中はついつい敬遠しちゃいがちですが、炭水化物もしっかりと食べましょうね。
ご飯を食べると太ると思っている人もいるかと思いますが、これではだめです。
体温を上げるためのエネルギー源として、炭水化物は必要ですからね。

炭水化物抜きダイエットが危険な理由

よく、炭水化物を抜いて、お菓子を食べる人がいます。
カロリー計算ではそれでもいいのかもしれませんが、
栄養素がまったく違うので意味はありません。
不健康極まりないので、主食になる炭水化物はしっかりと食べましょう。
そして、たんぱく質も食べることが重要です。
たんぱく質が不足してしまいすと、体温も上がりにくいです。
炭水化物と同じで、体にとって重要なエネルギー源なのです。必ずとりましょう。

Copyright(C)2014基礎代謝UPポータル┃THEダイエットAll Rights Reserved.